BLOG SEO

ブログのアクセス数が伸びないのは、書きたいことを書くから【理由と解決策】

悩んでいる人
ブログの記事数かなり増えたのにアクセス全然伸びないな〜・・・どうやったらアクセスが伸びるんだろう?コツとか原因を詳しく知りたいな・・・

 

このようなお悩みを解決します。

 

 本記事の内容
  • ブログのアクセスが伸びない理由3つ
  • ブログのアクセスを伸ばすコツ5つ【解決策】

 

ブログのアクセスが伸びなくて悩んでいる方は、今回紹介する上記の2つを読み終える頃にはアクセスを伸ばす方法が完全にわかるようになります。

 

実際に僕がアクセスを伸ばせるようになったのは、今までで通算300以上の記事を書いてきて独学じゃ気づけないコツや原因を知れたからです。

 

今までなぜブログのアクセスが伸びなかったのか?という疑問もスッキリ解決できるので是非最後まで読み進めてみてください。

 

ブログのアクセスが伸びない理由3つ

ただ闇雲に記事を量産してもアクセスが増えることはありません。

 

しかし、正しい方向にブログが進んでいる人でも伸びない事があるので、是非原因についてもを確かめてみてください。

 

  1. 自分の書きたいことを書いているから
  2. Googleに認められるまでに3ヶ月はかかるから
  3. ビッグキーワードばかり狙っているから

 

①:自分の書きたいことを書いているから

 

いきなり厳しいことを言うかも知れませんが、一般人の日記のような記事であったり自分語りの文章誰も読むことはありません

 

有名人やトップブロガーの方のような日記やポエムにはとても価値があります。

 

ですが、一般人が書いた場合はどうでしょう?

 

例えば・・・

 

一般人が書いた場合

  • 今日大阪の○○に行ってきて良かった場所3選!
  • この間会社の上司に言われてムカついた発言2つを紹介
  • 死ぬまでに行ってみたい場所3選!

 

上記で紹介した例を自分の好きな女優や有名人、またはトップブロガーの人が書いてるのを想像してみて下記の例を読んでみてください。

 

好きな女優・有名人orトップブロガーが書いた場合

  • 今日大阪の○○に行ってきて良かった場所3選!

(自分)→え、女優の××さんが行ってるなら行ってみたい!

  • この間会社の上司に言われてムカついた発言2つを紹介

(自分)→トップブロガーのあの人がムカつくなんて何言われたんだろう?

  • 死ぬまでに行ってみたい場所3選!

(自分)→あの俳優さんが死ぬまでに行ってみたい場所ってどこだろう?

 

無名の一般人が書いた場合女優や有名人またはトップブロガーの人が書いた記事では感じ方が全く違いましたよね?

 

このように、自分が書きたい記事であっても一般人の自分の記事が本当に読まれるのかどうか確認してから文章を書くようにしましょう。

 

②:Googleに認められるまでに3ヶ月はかかるから

 

実はプロのライターさんが記事100本書こうが200本書こうが3ヶ月間全然アクセスが伸びずに読まれないことがあります。

 

理由は、ブログを開設したばかりの人にはエイジングフィルターがかかっているからです。

 

 エイジングフィルターとは?

エイジングフィルタ(Aging filter)とは、Googleに初めて認識(クロール及びインデックス)されてから一定期間(3~6ヶ月)を経過していないドメインが、検索結果の上位に表示されにくい現象を指す。この現象に相当するアルゴリズムが存在することは、Googleエンジニアも認めているが、詳細は明らかになっていない。

近年、安価に取得可能となったドメインを大量取得して、リンクを操作しようとするウェブスパマーは増加傾向にある。サイトの信頼性を評価する評価期間(サンドボックス)を設けることにより、不正なSEOを排除していると考えられる。

新規にサイトを立ち上げ、かつ検索エンジンからの流入を重視する計画があるならば、このエイジングフィルタの存在を考慮し、ウェブサイト開設の半年以上前からドメインを取得しておく等対策を練る必要がある。

 

要するにいくら文章が上手かろうと、一定期間を経過していないと上位表示(多くの方に読まれない)されないというわけなんです。

 

ですのでブログを始めたばかりの方はアクセスが伸びないからといって焦らず長期目線でブログをゆっくり育てていきましょう。

 

③:ビッグキーワードばかり狙っているから

 

ブログでアクセスが伸びない人にありがちなパターンとして、確実に上位表示(多くの方に読まれない)されないワードを記事にしている可能性があります。

 

それが、ビッグキーワードです。

 

ビッグキーワードとはつまり、検索される回数が多いいキーワードのことです。

 

例えば、

 

ビッグキーワードの例

  • ブログ 始め方
  • 副業 おすすめ
  • 転職 サイト

 

これらのキーワードで上位表示されている人は被リンクが多くドメインパワーもかなり高い方が多いのでブログを開設したばかりの方にはなかなか厳しいものがあります。

 

上の画像にもあるとおり、キーワードプランナーを使ってみるとわかるのですが、検索ボリュームが1万〜9万ほどです。

 

ビッグキーワードを狙っているとは気づかずに記事を書いていた方は、上位表示の見込みがあるロングテールキーワードを使って記事を書くとアクセスが増えるようになります。

 

ブログのアクセスを伸ばすコツ5つ【解決策】

 

ブログのアクセスが伸びなくて悩んでいるからといって落ち込む必要は全くありません。

 

なぜなら、今日からでもアクセスを急激に伸ばせるコツがあるからです。

 

今回はそんなコツを5つ紹介していきます。

 

  1. 読みやすい文章の構成にする
  2. ブログの記事数を増やす
  3. 検索順位をチェックして改善する(ツールあり)
  4. Twitterを有効活用する
  5. 毎日更新しよう(習慣化)

 

①:読みやすい文章の構成にする

 

ブログの記事を100記事書いたんですけどアクセスが全く伸びません!といった話、実はよく聞きます。

 

100記事書いたからといって文章を書く上でのテクニック構成がしっかりとできていないとアクセスが伸びない事があります

 

ちょっとしたコツを紹介すると、文章はPREP法というテクニックを使うだけで読者が読みたくなる文章を無限に書く事ができます

 

簡単に解説すると、

 

PREP法

P →(Point):要点

→僕はブログが好きです。

R →(Reason):理由・根拠

→お金を稼げるだけでなく、読者の悩みを想像してそれに適した回答を120%で満たしてあげると、感謝されたりまた読みにきてくれるので、とてもやりがいがあるんですよね。

E →(Example):実例

→実際に今月もブログだけで30万円の収益を得ていて、記事を読んでくださった方からTwitterでお礼のDMが毎日届きます。

P →(Point):要点・結論

→好きな事で生きていく!みたいな感じでブログは最高です。

 

このようなテクニックなども本から学べたりするので、文章を書くのが少し苦手だな・・・という僕みたいな方でも綺麗な構成の文章が書けるようになり、アクセスも増えるようになりますよ。

 

プロのブロガーならみんな読んでいるメンタリストDaiGoさんが出している、人を操る禁断の文章術という本から文章のテクニックやコツを学べます

 

今ならこちらから限定で無料で読むことができます。人を操る禁断の文章術を無料で読んでみる 

 

②:ブログの記事数を増やす

 

ブログのアクセスが全然伸びませんという方の多くはそもそも記事数が少ないと言ったケースが多いいです。

 

最初の頃はブログ初心者の人に向けて、まずは100記事を目指しましょう!という話をよく聞きますが、これはあながち嘘ではありません

 

実際に僕もブログを100記事更新したあたりから徐々にアクセスが増えていった経験があります。

 

おすすめの方法としては、記事数をとにかく増やし、内部リンクを貼って回遊率を上げるのがアクセスを増やす上でのコツになります。

 

10記事や20記事あたりでアクセスがめちゃくちゃ伸びたなんていう上手い話はトレンド記事以外ないですし、ブログ運営はそんなに簡単にいくほどうなぎ登りではありません

 

まずは30記事くらい投下してからアクセスを気にするようにしましょう。

 

③:検索順位をチェックして改善する(ツールあり)

 

ブログでアクセス数を増やすなら絶対にやっておくべき事として言えるのが検索順位のチェックです。

 

自分が投稿した記事が今Googleで何位の位置にいるかというのを確かめることは、アクセスを伸ばす上で必須の作業になります。

 

もし検索順位をチェックしないでいると、文章をリライトする判断基準がなくなるのに加え、せっかくもっと順位が伸びる記事があるのに気づかず伸びないままになってしまいます。

 

実際にアクセスが多かったり稼いでいるブロガーはみんな必ず検索順位チェックツール(Rank Tracker)を導入しています

 

僕も初めは使わなくても変わらないでしょ、と思っていた側ですが使い始めてから改善する点が明白になり、アクセス数も一気に増えるようになりました

 

何十記事も書いてるのにアクセス数がなかなか伸びないな〜と悩んでいる方に是非使っていただきたいおすすめのツールです。

 

④:Twitterを有効活用する

 

ブログを開設したばかりの人だとなかなか上位表示されにくかったり、エイジングフィルターのせいで全然アクセスが伸びないという事が多々あります。

 

そういう時こそTwitterを有効活用しましょう。

 

Twitterで記事の宣伝をする事で、Google検索などからの流入以外のアクセスを簡単にもらう事ができます。

 

Twitterからの流入も馬鹿にならないくらいサイトに良い影響をもたらします

 

例えば、

 

メリット

  • ドメインパワーが強くなる
  • アクセスが増える
  • Twitterにファンが付く

 

Twitterにファンが付くことで、自分のサイトから商品を頻繁に購入してもらえる可能性が高くなります

 

このように、得られるメリットがたくさんあるのでTwitterを活用した事がない方は、是非自分のブログ記事を宣伝してみてください。

 

⑤:毎日更新しよう(習慣化)

 

ブログを毎日更新することで記事を書く習慣が身につくだけでなく、サイトにとっても良い影響があります。

 

なぜなら、毎日更新をすることでGoogleに認知されやすくなったり、1度ブログを見に来たことがある読者がリピーターになる可能性が高くなるからです。

 

悩んでいる人
この人もしかして僕に役立つ記事を毎日更新してくれてるのかな?

 

読者はこのように考えて毎日のアクセスが増えるようになります。

 

ブログを毎日更新するのはなかなか大変ですが、メリットだらけなのでやらない手はありませんよね。

 

まとめ:伸びない理由を知らないと何100記事書いても伸びません!

長くなりましたが、いかがだったでしょうか?

 

結構な記事数書いているのになかなかアクセスが伸びない方や、始めたばっかだけどなんでアクセスが伸びないの?と悩んでいた方も原因が分かったのではないでしょうか。

 

今回紹介したアクセスが伸びない理由3つ伸ばすコツ5つを是非参考にブログ運営を楽しんでみてください。

 

 伸びない理由3つ
  1. 自分の書きたいことを書いているから
  2. Googleに認められるまでに3ヶ月はかかるから
  3. ビッグキーワードばかり狙っているから

 

 伸ばすコツ5つ
  1. 読みやすい文章の構成にする
  2. ブログの記事数を増やす
  3. 検索順位をチェックして改善する(ツールあり)
  4. Twitterを有効活用する
  5. 毎日更新しよう(習慣化)

 

-BLOG, SEO

© 2020 zeitakulife Powered by AFFINGER5