Affiliate BLOG

トレンドブログ記事の書き方!初心者でも稼げるテンプレートやコツも紹介!【2020年最新版】

トレンドブログ記事の書き方!初心者でも稼げるテンプレートやコツも紹介!【2020年最新版】
悩んでいる人
トレンドブログを始めようと思ってるんだけど、書き方とかってどうすれば良いんだろう?・・・テンプレートとかコツがあったら知りたいな・・・

 

このようなお悩みを解決します。

 

 本記事の内容
  • トレンドブログ記事が初心者でも稼げる理由とは?
  • トレンドブログ記事のネタの探し方【コツ】
  • トレンドブログ記事の書き方【テンプレート】

 

 本記事の信頼性

 

本記事の運営者はブログ・ライター歴1年半で、執筆経験300記事以上

2020年3月にブログ更新を本格的に始め、約30日間ほどでPVと収益5桁を達成。

 

PVを一気に増やしたい方やブログのドメインを強くしたい方にはトレンドブログを書くのがおすすめです。

 

本記事ではトレンドブログがなぜ初心者でも稼げたりPVを増やすことが出来るのかを解説しつつ、書き方やコツについても深掘りしていきます。

 

記事を読み終わる頃には今日からトレンドブログを書く技術が身に付くのですぐに実践できるようになりますよ。

 

前置きが長くなりましたが、順番に解説していきます。

 

トレンドブログ記事が初心者でも稼げる理由とは?

トレンドブログ記事が初心者でも稼げる理由とは?

 

まず最初にトレンドブログについての知識について紹介していきます。

 

以下3つを順番に解説していきます。

 

  1. トレンドブログの基礎知識
  2. PVが収益に直接繋がるから
  3. ニーズを既に満たせているから

 

①:トレンドブログの基礎知識

 

トレンドブログとは、最新の話題についての記事を書いたブログのことを言います。

 

例えば、最近だとコロナの情報が多く見られますが、そのことに関する記事を書いたり今の時代の流れで新しいことや人気の情報=トレンドに関する記事のことです。

 

このような新しい情報には気になる人の層が多いので、調べる人や読む人が必然的に増えます。

 

ではどのようなメリットやデメリットがあるのか?下記で紹介していきます。

 トレンドブログのメリット
  • アクセスが一時的に急増する
  • ブログ初心者でも記事が読まれる
  • 通常のブログより伸びが早い

 

続いてはデメリットです。

 トレンドブログのデメリット
  • 短期的しか伸びない
  • 収益やPVが安定しない

 

トレンドブログは一時的にはすごく良い感じはしますが、長期的な目線ではあまり良くはないというデメリットも抑えておきましょう。

 

②:PVが収益に直接繋がるから

 

ではなぜ?トレンドブログは初心者でも収益を上げやすいのでしょうか?それは、

 

PVが増えると読む人が増えて購入してもらえる可能性が上がるからです。

 

まず、ブログで収益を上げるには自分のブログを読んでもらうための読者が必要です。

 

その読者が多ければ多いほど自分が紹介しているアフィリエイトやアドセンスの収益に繋がってくる仕組みになっています。

 

アフィリエイトの仕組みを報酬獲得までどうなっているか気になる方は【初心者向け】アフィリエイトとは?仕組みと報酬獲得までの流れを紹介こちらで詳しく解説しています。

 

③:ニーズを既に満たせているから

 

ブログで収益を得るには読者が必要と説明しましたが、その前に読者の気持ちを考えてみるとトレンドブログが稼げる理由が分かります。

 稼げる仕組み(例)

コロナウイルスの感染が広まっているニュースが流れる

視聴者は感染予防のためにマスクやアルコールが必要になる

インターネットで、『コロナ対策、マスク、アルコール』と検索する

サイトに読者が訪問し、アフィリエイト商品が売れる。

 

基本的にはこのような流れで読者や視聴者は商品を買いにきます。

 

なので、検索する前から買うものを決めているという時点でサイトに来た時点で購入は確定しています。

 

ということは読者のニーズが既に満たされているので初心者の方でもトレンドブログは稼げるというわけなのです。

 

トレンドブログ記事のネタの探し方【コツ】

トレンドブログ記事のネタの探し方【コツ】

 

ここからはいよいよ実践編に入ります。

 

まずはトレンドブログの記事を書くためのネタを探すところから始めましょう。

 

探し方は以下3つの方法があります。

 

  1. SNSを活用する(初級編)
  2. ライバルを探す(中級編)
  3. 伸び代のありそうなものを探す(上級編)

 

①:SNSを活用する(初級編)

 

トレンドブログ記事の書き方のコツとして、SNSを利用するのが1番効果的です。

 

なぜならトレンドはSNSから広まっていく可能性が非常に高いからです。

 

ですが、どのようにしてトレンドを探せば良いのか?何が今流行っているのか分かりませんよね。

 

そこで、Twitterを例にして見てみましょう。

 

Twitterには下記画像のように検索画面欄にトレンドというジャンルがあります。

 

 

このトレンドを押すことで、数日間でなんのキーワードが1番つぶやかれているかがランキング形式になっているのですぐに分かります。

 

トレンド記事でネタに困っている方は、最新のトレンドを入手できるTwitterを是非活用してみてください。

 

②:ライバルを探す(中級編)

 

実はトレンドと言っても、かなりニッチな部分で話題になっていることもあります。

 

すると、みんなこぞって最新のトレンドに乗っかっているような競合を避けることができるので自分の記事が優先的に読まれる可能性が高くなります。

 

そこで今回紹介するコツがライバルを探すことです。

 

トレンド記事を書いているブロガーやサイトを探していくと、『え、この記事今話題じゃないよね?』と疑問に思う記事を書いていたりすることがあります。

 

それはブログやサイトを運営している人が、この記事は伸びる!と思って書いている記事になるので、自分が知らなかった分野をライバルを探すことで自分のブログにも取り入れることが可能になります。

 

ライバルを探すことで既に話題のトレンド記事がわかるだけでなく、ニッチな部分も知ることができるのでネタに困った方はライバルを探してみましょう。

 

③:伸び代のありそうなものを探す(上級編)

 

ここで解説する上級編は初心者の方は正直スルーしても大丈夫です。

 

なぜなら、伸び代のありそうなものというのはトレンドブログの記事を書く回数を重ねないと読めない部分があるからです。

 

例を挙げると、ここ数年前までは仮想通貨なんてそこまで知られていませんでしたが、2年前くらいに急に伸びてきたジャンルでもあります。

 

このように、前々から『あ、仮想通貨伸びそう』なんて初心者の方には見当もつきません。

 

ですが、それができるようになってくると、先駆者である自分だけの記事が急激に読まれるようになります。

 

先を読んで記事を書いておくというのは、もしかしたらその話題が全く来ない可能性もあるのでトレンドブログをこれから始めるという方は①〜②を実践していきましょう。

 

トレンドブログ記事の書き方【テンプレート】

トレンドブログ記事の書き方【テンプレート】

 

トレンドブログのネタ探しが終わった方はいよいよ記事を書いていきましょう。

 

ブログ初心者の方にとってはいきなり書くとなるとどういう流れで何が大切かわからない方も多いと思います。

 

これから紹介するトレンドブログの書き方を参考にすると今日から記事を書けるようになりますよ。

 

それでは順番に解説していきます。

 

  1. キーワード必ず見出しに入れる
  2. 画像を必ず入れる
  3. 読者目線で書く
  4. 文章はシンプルに書く
  5. まとめで簡潔に締めくくる

 

①:キーワードを必ず見出しに入れる

 

これはトレンドブログに関わらずブログを書く人には必須の項目になります。

 

Googleで何かしらの記事を探してもらえればわかるのですが、今回は本記事を参考に見てみてください『トレンドブログ記事書き方』というワードを狙って見出しに全て書いているのがわかるかと思います。

 

なぜ見出しに狙っているキーワードを書くのかというと、検索エンジン(Google)にこのキーワードで上位表示を狙っています!というのを伝えるためです。

 

Googleなどの検索エンジンは記事の見出しのキーワードを重視する傾向にあります。

 

多分この記事を読みに来た方もトレンドブログ記事の書き方というキーワードからたどり着いたのではないでしょうか?

 

キーワードを見出しに入れないとGoogleがこの記事は何の記事なのか?とわからなくなってしまうので、まずは見出しにキーワードを必ず入れましょう。

 

 

②:画像を必ず見出し下に入れる

 

見出しにキーワードを入れたら方はその下に画像を必ず挿入しましょう。

 

なぜ画像を見出し下に入れるのかというと、これには様々なメリットがあります。

 メリット
  • 内容がイメージしやすい
  • 文字だけじゃないから目が疲れない
  • SEO対策になる

 

もし文字だけの文章だったら目が疲れるのに加え読むのに途中で飽きてしまいます。

 

画像を挿入することでこれからどんな内容が説明されるのかがイメージしやすいので、続けて読んでもらえる可能性が上がります。

 

すると、Googleにも認知されやすくなり、SEO対策になるので見出し下には積極的に画像を入れていきましょう。

 

③:読者目線で記事を書く

 

①〜②で基本的なことを抑えたら早速記事を書いていきましょう。

 

その時に注意すべきポイントとして、読者目線で記事を書くことです。

 

たまに1つの記事に対して自分の感想ばかり書いている記事を見かける時があります。読者にとってはその人個人の感想は全く興味がありません。

 

その記事を読む読者は何を求めているのか?どう解決してあげるべきなのかという客観的な視点が大事になってきます。

 

感想などのような自分の書きたいことを極力書かないように記事を書いていきましょう。

 

④:文章はシンプルに書く

 

③では読者目線で記事を書くとお話ししましたが、だからといって全ての情報を網羅する必要はありません。

 

読んでもらいたい読者に最も重要なポイントだけを教えるのがポイントで、その先は読者自体に想像してもらったほうが購買意欲が高まります。

 

人は受け取った情報が不足している時は、自身の経験を元に想像や予想で判断すると言われています。

 

必要以上に知識を与えられてしまうと、受けての想像力のはたらく余地が奪われてしまうことがあるので、文章はシンプルにあれこれ書かないようにしましょう。

 

 

⑤:まとめで簡潔に締めくくる

 

記事がいよいよ書き終わったら、最後の方にまとめとして全体の内容のおさらいをしていきましょう。

 

ブログなどの記事は読者によっては素早くスクロールしてしまう人がいたり、最後にまとまっているだろうと最後の方だけを参考にする人も少なくはないです。

 

最後にまとめで全体の文章のおさらいをしてあげることで、飛ばし読みをしてしまう読者にも読んでもらえる記事ができ上がります。

 

まとめ:トレンドブログは初心者からでも稼げる

まとめ:トレンドブログは初心者からでも稼げる

 

今回はトレンドブログが初心者でも稼げる理由から記事の書き方について紹介してきました。

 

トレンドブログ記事の書き方とコツをもう一度おさらいすると以下それぞれ3つと5つになります。

 

 トレンドブログ記事のネタ探し
  1. SNSを活用する(初級編)
  2. ライバルを探す(中級編)
  3. 伸び代のありそうなものを探す(上級編)

 

 トレンドブログ記事の書き方
  1. キーワード必ず見出しに入れる
  2. 画像を必ず入れる
  3. 読者目線で書く
  4. 文章はシンプルに書く
  5. まとめで簡潔に締めくくる

 

トレンドブログは誰でも簡単に始められるジャンルでもあるので、これから始めようという方は是非参考にしてみてください。

 

-Affiliate, BLOG
-, , ,

© 2020 zeitakulife Powered by AFFINGER5